人前での話し方 1日集中レッスン
~ビジネスを支える伝え方~

詳細

こんな人にオススメ

・人前で話すスキルを短期集中で学びたい人
・伝える力を磨きたい、リーダーや指導者
・まわりくどくなく、相手の心に届く話し方をしたい人
・昇進試験を控えていて、話し方の課題と対策を知りたい人

レッスンで学べること

「スピーチ・プレゼン・説明・会議・報告会」など、人前で話す場面は様々ですが、共通して必要なのは、以下のスキルです。


情報整理風景まず、「情報整理力」は必須です。
余計な情報を引き算し、考えを明確にすることで、聞きやすくて納得感のある話になります。レッスン前半で、話の構成法とその基礎となる情報整理術を習得して頂けます。(メールやプレゼン資料作成にも活かせます)


講師のジェスチャー見本また、聞きやすい声の出し方や、不自然ではないジェスチャーなどのデリバリースキルも訓練が有効です。自己流ではなく適切な方法をマスターすると、印象を向上させることに繋がります。


緊張感の講義風景 さらに、話す際に立ちはだかる「緊張の壁」を突破する心得を学べば、本来の力を発揮しやすくなります。コツが分かれば、その後の様々なビジネスシーンで応用可能。本番に強くなることができます!


以上の実践的なノウハウを、ワークで体験しながら1日でしっかり学べる、内容の濃いレッスンです。

お申込み時に、とくに改善したい点もお知らせください。小人数制のレッスンなので、基礎から応用までお悩みに沿ったアドバイスが可能です。


当日のスケジュール
  • 午前9時:受付

  • 午前9時15分:ワークと講義(話の組み立て方、情報の引き算、話の深め方)

  • 正午:昼食休憩(近隣に飲食店あり)

  • 午後1時:ワークと講義(聴衆に届く発声法、間のとり方)

  • 午後2時:ワークと講義(緊張感のコントロール、話す能力の引き上げ方)

  • 午後2時30分:スピーチ作成と実習・動画撮影

  • 午後3時30分:フィードバックと補足講義

  • 午後4時:終了
事前課題
学習効果を高めるため、事前に簡単な話の原稿をご用意頂きます。 (600字程度の短く簡単なものです。「お題」と「書き方の見本」をお申込み後にお送りします)

料金

1日 43,200円(消費税込)

お支払には、以下の方法があります。
・請求書払い(法人お申込みの場合)
・銀行振込(楽天銀行orゆうちょ、手数料はご負担ください)
・クレジットカード決済


会場、お申込み方法

会場写真

品川産業支援交流施設 SHIP 会議室(大崎駅徒歩5分)

日程確定後に、会場までのご案内をメールでお送りします。



開催日

毎週水、木 9:00~16:00

・ご都合のつく日程を申し込みフォームからお知らせください。会場の空きがあれば、最短でお申込みの2日後から練習は可能です。

・最大5名様までの少人数制です。お一人のお申込みがあれば催行とさせて頂きます。


受講して得られるもの

・一つのことをじっくり語り、訴求力を高める情報整理術
・聴衆を引き込むための発声のコツ
・緊張感との向き合い方
・スピーチ実習を動画撮影可(お持ちのスマホ or 弊社カメラ)

技術面から心理面まで、いずれも核心を学べるのは、「ことばの時間」ならではのメリットです。

お申し込みから開催までの流れ

ホームページ内の「この講座に申込む」からお申し込みください。(請求書や領収書が必要な企業様は、その際にお知らせください。PDFでお送りします)

ご予約後、土日祝を除く1業日以内に受講可能かご返信します。

補足

・日程確定後にキャンセルされた場合は、全額をキャンセル料として頂いています。



講師 プロフィール
講師顔写真

【名前】古垣博康
【略歴】78年生まれ。株式会社ワクリ代表取締役。NHKの番組制作や番組サイト運営に携わりながら、NPO法人の話し方教室で5年間講師を務める。現在は独自に年間100回ほどの講座を開催。
産業カウンセラー、認知行動心理士として、メンタルに関わる講座やカウンセリングも行う。

〇番組制作
「NHK総合 お元気ですか日本列島~ハツラツ道場~」「NHKEテレ 高専ロボコン」。その他、NHKスペシャル「赤ちゃん 成長の不思議な道のり」など様々な特集番組で制作協力。執筆「どう防ぐ?どう食べる?がよくわかる 生活習慣病基本辞典」。

関連リンク

・特定商取引に関する記載

・プライバシーポリシーへ

この講座に申込む
問い合わせ