ことばの時間 文章指導
~伝わる書き方を身につける!~

「伝わる書き方」がわかる!

こんな人にオススメ

・伝えたいことをうまく表現できず、原稿作成やメールのやりとりに自信がない
・言葉の使い方に自信がない
・情報を整理して、わかりやすく伝えられるようになりたい
・文章の構成法がわからず、長い文章を書くのが苦手

内容

スキマ時間に書き方のレッスンメールでレッスンが受けられるので、パソコンや携帯端末があれば受講可能。自由時間を活用して個別指導を受けられます!

文章で大切なのは、相手が理解できる伝え方を、自分の頭で考えること。
言葉や構成法をどう使うと相手に理解されやすくなるか、その感覚が身につくレッスンです。

コース紹介

文章の書き方を学びたい方はコース1から。スピーチの原稿づくりに役立てたい方はコース2、5、6がオススメです。

【コース1】読みやすさが変わる!文章の大原則を知ろう
文章の見せ方を工夫することで、読む人の印象が格段に変わります。メールや報告書など、さまざまな文書に使えます。
【内容】
・「書く」と「話す」の違い
・文字で情感コントロール
【コース2】考えを伝えるために~文章整理の基本
文章では言葉を慎重に選んで、情報をシンプルに見せる必要があります。メールや報告書などを、簡潔に分かりやすく書くための基本です。
【内容】
・情報をすっきりさせよう
【コース3】敬語の使い方をマスターしよう
文章作成で迷いやすいのが敬語の使い方。尊敬語、謙譲語、丁寧語を使いこなせるようになるためのコースです。
【内容】
・敬語を使いこなそう!
【コース4】敬語の使い方をマスターしよう(2)
基本的な敬語の使い方を学んだうえで、さらに練習したい方向け。敬語の解説は(1)と同じですが、問題の難易度が少し上がります。
【内容】
・敬語を使いこなそう!
【コース5】まとめ方をスピードアップ~情報整理のセンスを磨く~
原稿がまとまらない人や、仕上げるのに時間がかかる人向け。情報をシンプルに整理して、伝えたいことをハッキリさせる技術を磨けます。先にコース2を受講することをお勧めします。
【内容】
・「情報の引き算」+「部分のチカラを軽視しない」
【コース6】情報を上手に繋ぐには~「行間」を言葉で埋めよう~
相手が察してくれることに甘えると、言葉が不足します。すると相手を混乱させたり、うまく構成が繋がらなくなったりすることも。上手にメールやスピーチ原稿などを仕上げるための、「情報の足し算」について学びます。
【内容】
・「言葉が足りない習慣」から抜け出す ・「理由(なぜ)」を盛り込む

講座の学び方

学び方の解説 1コースにつき、トレーニング用の課題を2回メールで送付します。
・1回目の課題は、例文を見ておかしな箇所を探し、適切な書き方に修正するなど簡単な内容です。
・2回目の課題は400字以内の文章を書いて頂きます。
(パソコンがご自宅にない方は、携帯端末で打った文章でもOKです)
送って頂いたら2日以内に、アドバイスを返信します。

料金

各コース3,240円(消費税込)/コース後に簡単な感想を書いて頂けたら嬉しいです

お支払には、以下の方法があります。
・クレジットカードによる決済(お申込み後にオンライン決済、アカウント作成の必要あり)
・銀行振り込み(楽天銀行orゆうちょ、手数料自己負担)

特定商取引法に基づく表記を掲載しています。

お申し込みからコースの修了まで

コースの取り組み方 【お申込み】
メールフォームでコースを選択してお申し込み。
 ↓
【お支払】
自動返信メールに記載された支払方法を参考にして、料金をお支払ください。お支払の確認後、2日以内に課題がメールで届きます。
 ↓
【1回目の課題への回答送信】
回答をメールで指定の宛先に送信(回答の期限は1週間)。回答送信後、2日以内にアドバイスと2回目の課題がメールで届きます。
 ↓
【2回目の課題への回答送信】
回答をメールで指定の宛先に送信(回答の期限は2週間)。回答送信後、2日以内にアドバイスがメールで届きます。


お申し込み方法

以下のメールフォームからお申し込みください。申し込み後、自動返信メールが届きます(お支払方法が記載されています)。

申し込みフォームへ



今後の予定

折を見て、一つずつコースを増やす予定です。
○情報のまとめ方 文脈の前後をつなげる

○情報のまとめ方(2)情報の足し算と引き算

そのほか、問合せフォームから要望を頂ければ、検討の上で新コースを増やします。受講は検討中でも、要望のみのご連絡も歓迎です!

問い合わせは以下のフォームからお寄せください。

問合せフォームへ




受講した皆さんの声

視覚の印象を工夫することで、読みやすくなることが わかりました。丁寧に添削してくださるので、コメントを読むのがとても楽しみです。 /女性(コース1を受講)
同じ言葉や内容を、繰り返さないで説明すると分かりにくいのではないかと、思いましたがスッキリとして、読みやすい文章になるのだと思いました。 /女性(コース2を受講)
仕事で文書を作成することが多くあり、上手くいかなくて悩んでいました。1回の指導だけで、その指導内容を繰り返し読む事によって、「読み手を意識する」大切さを学びました。今までは一方的だったかなと反省しました。職場での文書作成やメールでのやり取り等、相手を常に意識するようになりました。 /女性(コース1を受講)
先生の解説がとても分かりやすいので、文章講座が楽しくなりました。あと、繰り返して読むことが出来るのでよいトレーニングになっています。 /女性(コース2、5を受講)
1コースが課題1と課題2で構成されているスタイルはとても取り組みやすかったです。内容量、回答期間など負担にならない範囲なのが良かったです。 /女性(コース2、5を受講)

講師 プロフィール

【名前】古垣博康
【略歴】78年生まれ。株式会社ワクリ代表取締役。コンサル業務以外に、NHK/Eテレのポータルサイトで番組のキャッチコピーの作成などにも長年携わる。わかりやすく、深みのある情報の伝え方をレッスンしています。

講座についてのご意見・ご要望

講座の感想や、「こんな内容があったら嬉しい」などの要望を、ぜひお送りください。今後の講座の参考にさせて頂きます。
メッセージフォームへ

開催中の講座

体験しながら学ぶ!「人前での話し方 基礎講座」
説明や会議での発表、スピーチやプレゼンについて、コツを体験しながら学べる講座です。
講座の詳細、お申込みはこちら


場数を踏める!学びをシェア!「みんなのとーくクラブ」
話す場数を踏むための講座です。継続的に話し方のトレーニングができます。
講座の詳細、お申込みはこちら