更新日:2019年11月29日|公開日:2018年11月21日

年末の忘年会、年始の新年会などで大勢の前でスピーチされる方も多いと思います。

本番を迎える前に、一度トレーニングをしておきませんか?

大勢を前にした場でどのような発信ができるかによって、
話し手への信頼度評価も変わります。

話の内容伝え方について点検し、トレーニングによって改善できるレッスンがあります。

事前練習で大切なスピーチを磨く!

本番前に、マンツーマンレッスン

講師がマンツーマンで、本番前にトレーニングをします。

リンク:個別レッスン「人前での話し方 事前リハーサル」(詳細・お申込みはこちらから)
(22,000円/消費税込・55分間)

本番に向けてご自身にエンジンをかけるためにも、ぜひ気軽にご利用ください。

レッスンで得られること
・話の内容やボリュームが適切かどうかアドバイスが得られる
・話す声やスピードなど印象の変え方がわかる
・緊張感を調整しながら、本番に挑む方法がわかる
・本番に向けて、話すことに慣れていける

実際に練習した方からは、「本番でとても余裕ができて驚いた」「人前で伝えるための勘所がわかった」など好評を頂いています。

一度お受けになると、その後のさまざまな場面で役立つレッスンです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018-2019
		  
スピーチ作りをとおして、話し方の自信を磨ける、人気の講座があります! 話し方教室 ことばの時間

この記事について

【執筆者】古垣博康
【略歴】株式会社ワクリ代表。NHK(総合、Eテレ)の番組制作や番組サイト運営に携わりながら、NPOの話し方教室で講師を5年間担当。
現在は話し方のプロアドバイザーとして、話し方のお悩みに役立つレッスンを開催しています。
産業カウンセラー、認知行動心理士(認知行動療法カウンセラー)。家族は妻と子、猫2匹。
→講師情報を詳しく

リンクはフリーです。当サイトの内容について転載や研修・セミナー利用は禁止します。サイト上で引用される場合は、引用元ページへのリンクを張ってください。
【アーカイブ】
・お知らせ一覧

ことばの時間通信

週1回、無料メール配信で「レッスン情報」や
「話し方ノウハウ」をお届け
※登録解除はいつでも可能です
人気記事
タグ一覧