更新日:2022年9月2日|公開日:2019年3月15日
お悩みの例
・緊張して、話をする機会に構えてしまう。そして話し始めると思うように話せない。
・話す順番を待つ間などに、あがりやすい。
・話すこと自体、自信があまり無い。

「話す前から緊張感が高まりやすい」場合、いくつか要因があり、その複数が重なる方も多いです。

例えば、「過去に失敗した経験がある」「他人に評価されることを意識しがち」という人は、ネガティブな自動思考を抱いていることがあります。

「自動思考」とは、瞬間的に「失敗する姿をイメージして、上手く行かないと思う」「評価を恐れる」など、不安が生じて、心身のパフォーマンスを低下させる一因になるものです。そのあとで実際に話をすると硬くなったり、緊張に伴う心身症状が出やすくなります。

また、本番の数日前や、順番を待つ間に緊張感が高まりやすいケースもあります。
要因としては、もともと緊張や焦りにブレーキをかける脳の働きが弱い場合があります。
あるいは、「話す内容がまとまらない」「話す内容にそもそも自信が無い」といった、心の準備ができないままに本番を迎えているケースも、待つ間の緊張感が高まりやすいです。

以降では、お悩みを解消するための、当会のレッスンをご紹介します。

カウンセリング&メンタルワーク

心理面から学びを深めたい場合、お勧めのコースです。

あがり症改善 自分と向き合う認知行動療法

話し方の相談について、カウンセラー資格を持つ講師がサポートします。ネガティブな自動思考などを変える「認知行動療法」と、「体の震え」「声の乱れ」「赤面」「多汗」などの症状を緩和するワークを行います。

他者からの評価が気になる人過去の失敗がトラウマになっている人にお勧めのコースです。

認知行動療法では、脳の理性的な働きを強め、緊張や焦りにブレーキをかけやすくなります。全12回で、じっくりと緊張しやすい性質と向き合うことができます。


話し方・あがり症 総合カウンセリング

まずはご相談をしたい方向け。ご自身の緊張感の分析や。コース選択のご相談が可能です。


本番に即した緊張対策

本番が控えている人や、個別に集中的に学びたい人向けのレッスンです。

人前での話し方 事前リハーサル

大勢の前で話す機会がある人に本番用原稿や、過去の発表原稿を元に、講師とマンツーマンでリハーサルレッスンができます。頭が真っ白になりづらい原稿の書き方本番時の話し方のアドバイスを行います。軽度でもプレッシャーを味わっておくと、本番での緊張感が変わります。受講回数は1〜3回から選択できます。

ご希望の方には緊張対策として、体の震え、声の乱れ、赤面、多汗などの症状を緩和するメンタルワークも行います(お申込み時にお知らせください)。その際は、必要回数+1回のお申し込みをお願いいたします。

リンク:「人前での話し方 事前リハーサル」(詳細・お申込みはこちらから)


話の内容、技術に自信を持つ

準備しての話や、即興の話に自信をもつためのレッスンです。「まとまった話」をしづらい人に、お勧めです。

速習! 人前での話し方 基礎講座

人前で余力のある話し方をするための学び結論を決めて、明確な道筋で語る技術を、全4回で学べる個別レッスン。

「スピーチ」はもとより、「会議の意見」「面接」にも役立つ情報整理情報構築の基礎を、スピーチ作りを通して学べます。緊張下でも自分の意見を話しやすくなります。講義は動画で事前視聴、トレーニングは講師とマンツーマンで開催します。


説明力を磨く 速習レッスン

ビジネスに役立つ、説明、プレゼンの技術ビジネスで通用する「説明力」「プレゼン力」を全4回で磨く個別レッスン。

説明する際、話が散らからない情報の組み方で、本番の心の余裕を保ちやすくなります。講義は動画で事前視聴、トレーニングは講師とマンツーマンで開催します。


経営者、専門家、管理職向け 人前力が変わる スピーチ個別レッスン

総合的に、大勢の前で話す技術を学べます情報の構築技術を中心としながら、発声メンタルコントロールまで全6回で学べます。スピーチを学びながら、話す力を底上げできます。
講義もトレーニングも、講師とマンツーマンで開催。通常は1コマ50分間ですが、最大85分間に延長可能です。


会話力を伸ばす個別レッスン

技術と心理の両面で、人との雑談力をを変えていけます。チーム内やお客様との関係構築に役立つ、会話傾聴の個別トレーニング。
技術面だけでなく、認知行動療法の要素もあり、会話の苦手意識を心理面からも改善していけます。


グループレッスンで慣れる

基礎的なレッスンを終えた人向けの、グループレッスンもあります。人前で話すことに、慣れていくことができます。

人前での話し方 中級講座

基礎的な技術を深めながら、スピーチやプレゼン実習ができます。人前で即興で話す練習も行います。より自信を高めるためのレッスンです。


受講した皆様の声

「人前で気持ちよく話せた」(40代 会社員)

 人前で話す事が苦手で、長年向き合わずにいました。はじめは正直、半信半疑でしたが、個人レッスンでの先生の的確なアドバイス、そして何より誠実なお人柄で、すぐに信頼して学ぶ事ができました。

 明確なレッスン内容は毎回楽しくて、自ら復習も行いました。3回目のレッスン受けた頃には、苦手意識がなくなり、「人前で話す気持ち良さ」まで体験できました。それは、先生のご指導は勿論、苦手なことに向き合って一生懸命勉強した、という事実が自信となり、克服できた要因かと思います。貴重な学びの時間、ありがとうございました。
(「速習! 人前での話し方 基礎講座」を受講)


「認知行動療法で自分を見つめ直す」(40代 製造業)

 会話のテクニックを学ぶだけでなく、認知行動療法を取り入れたワークを通して、自分の内面を深く見つめ直す機会を得る事ができました。同じ事を自分一人で実行するのは難しく、このクラスを受講していなければ経験できなかったと思います。古垣先生にめぐり会えて良かったです。
(「会話力を伸ばす個別レッスン」を受講)


リンク:その他のの体験談へ(多数あり)

緊張感のコントロールは、人前で話すためには必須の要素です。
レッスンを通して、ご自身にあった対処法を身につけてください。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

執筆者

【執筆者】古垣博康
【プロフィール】株式会社ワクリ代表。NHK(総合、Eテレ)の番組制作や番組サイト編集に携わりながら、話し方団体で講師を務める。現在は話し方講師、スピーチライター、認知行動療法&産業カウンセラー。
講師詳細  話し方オンラインレッスン開催

ことばの時間通信(無料メルマガ)

「話し方ノウハウ」&「講座情報」週1回配信
※登録解除はいつでも可能です
記事大分類から探す
タグから記事を探す

目標別のレッスン参考記事
階層別のレッスン参考記事

講座ページアクセス順位
  1. 速習!人前での話し方 基礎講座
  2. 説明力を磨く 速習レッスン
  3. 会話力を伸ばす 個別レッスン
  4. みんなのとーくクラブ
  5. 経営者・専門家向けスピーチレッスン


カウンセリングアクセス順位
  1. あがり症改善 認知行動療法
  2. 話し方・あがり症総合カウンセリング
  3. 評価軸と自信のカウンセリング