初めての方へご案内
話し方教室「ことばの時間」

教室名にこめたメッセージ

日常の一コマとして話し方を学びませんか?

話し方を学んで、自分の可能性を広げませんか?

 日本では「話し方を学ぶこと」を隠しがちです。でも、欧米では「Show & Tell」など幼少期から教育の中で人前で話す機会が設けられているなど、身近に話し方を学べる機会があります。

 日本でも、もっと自然に、話し方を学んで生活に生かして頂きたい。そのためにプログラムや料金を工夫し、「人前で話すこと」を日常の一コマとして学べる場所を用意しました。

「心の壁を感じずに、日常的な感覚で学んで頂けたら」という想いを「ことばの時間」という名称に込めています。


教室の歴史

新しさと懐かしさが同居する背景

 「ことばの時間」がスタートしたのは2014年。誕生してまだ若い話し方教室です。それまで講師の古垣は、NPOの話し方教室の講義を担当するなど、述べ10年間ほど伝統的な話し方教育の研究に携わってきました。話し方講師向けの研修などを開催する中で、原点に立ち返り、受講者向けのプログラムを自身で開発して教室の開催に至りました。

 開設の新しさを利点として、あがり症やプレッシャーに関するデータなど、最新の研究成果をプログラムに生かしています。発声法などデリバリースキルに関する個別指導も開催しています。

 学びやすさなど伝統的な話し方教室の長所を継承しつつ、最新のプログラムが揃うのが「ことばの時間」です。


教室で得られること

スピーチだけでなく、話し方そのものが変わる

 「ことばの時間」で扱うのは「人前での話し方」全般に役立つスキルです。例えば「人前での話し方 基礎講座」では、スピーチのつくり方を学びながら、プレゼンテーションや会議の発言、日常会話にも役立つ「情報整理のコツ」を学べます。参加者からは「社会人の国語の時間」と称されるほど、言葉の理解や話す能力を底上げできる時間です。

 相談や個別指導は、短期で話し方の改善を目指すプログラム。あがり症の克服を始めとして、スピーチやプレゼンテーション、会議の進行、司会業務などのお悩みを解消するための各種プログラムがあります。

 各プログラムは、10年以上にわたる理論の研究と実践によって裏付けられた、心理面と技術面からのアプローチが可能。それが「ことばの時間」です。

悩み改善のための複合的なスキルを習得できる

コミュニケーションの苦手意識は、以下の学びで克服できます。

 例えば「あがり症」と一言にいっても、その原因には「原稿の情報量の問題」など技術的な面から、考え方のクセなど心理的な面までさまざまなことが影響していることがあります。そうした点を考慮して、話の技術面から心理面、発声法まで幅広くレッスンを行っているのが「ことばの時間」です。レッスンの選び方で迷った場合は、ご相談ください。

 また、情報を扱うプロの技術を元に、グループレッスンや個別指導のカリキュラムでは、具体的な方法をお伝えしています。 例えば、「話を短く整理しましょう」「早口をやめましょう」ではなく、どのようにしたら改善できるのか、そのメカニズムやトレーニング法です。

 分かりづらい点は、丁寧に講師がお伝えします。自分が変わる可能性を信じて、話し方の学びに取り組んでみてください。

話し方が変わるとどうなる

話し方が変わったらあなたの人生が変わる

仕事や人付き合いに、積極的になれる

コミュニケーションの苦手意識を改善できたことで、以前よりも積極的な自分自身を感じられます。

自己肯定感をもつことができる

コミュニケーションを学ぶと、自分の考えや感情を適切に表現できるようになります。また、しっかりと「話す」「聞く」ができる人材は、周囲に必要とされやすくなります。

日々のストレスが減る

言葉をつかうことや、声を出すことが楽しくなると、生活の中で以前に感じていたストレスが減ります。たとえば、声に自信がなかった人は、声の出し方が分かることで、人と会うことなど外出時のストレスが随分と減ったことに気づきます。



「ことばの時間」がお役に立てる5つのポイント

【1】10年以上にわたる研究の成果をご提供

話し方のバイブル 講義テキスト冊子

 講師の古垣はNPOの話し方教室に携わりながら、自身でNHKの番組制作やWEBコンテンツ制作に携わってきました。様々な現場を取材しながら、現代のビジネスシーンにおいて適切な「ことばのつかい方」「情報の伝え方」「メンタルケア技法」を研究してきました。講座の内容が「とても実践的で、さまざまな仕事に役に立つ」と評判なのはそうした背景があります。
 また、心理学やカウンセリング技術を元にした、あがり症のご相談やアドバイスも可能です。いずれの理論も、わかりやすくお伝えできるプログラムを用意しています。

【2】「恥をかいてよい場所」で練習できる

会場の雰囲気

 慣れないうちは、上手にできなくても当然です。各レッスンは、アットホームで「恥をかいてよい場所」として運営しています。講師はプロの技術を持っていますが、ほどよい距離感でサポートします。その距離感は、「人には自ら成長できる力がある」と考えるカウンセリングの基本姿勢が由来です。安心して練習できる環境ですので、ご自身の能力を伸ばすために活用してください。

【3】悩みの克服のための直接指導!

代表が直接指導します

 講師は代表の古垣が務めています。NHKの番組やホームページの制作、企画などに携わり、現場スタッフのマネジメントも長年勤めてきました。 プレゼンや会議、チーム内の人間関係構築など、さまざまなノウハウをお伝えできます。

グループレッスンも個別指導も、古垣が直接指導に当たらせていただきます。 どのようなお悩みでも気軽にご相談ください。懇切丁寧に、アドバイスさせて頂きます。

講師情報

【4】教室独自の「話し方 上達のヒント」を無料で読める

話し方のバイブルその2 上達のヒント

 上達のヒントは、講師の古垣が執筆。技術面と心理面から、話し方の苦手を克服するための、どこよりも実用的な話し方のノウハウをお届けしています。

 教科書的なスキルではなく、どれも実際に試行錯誤しながら完成したノウハウです。レッスンで扱うプログラムの補足的な要素なので、合わせてお読みいただくことで、さらにご自身を変えるきっかけにして頂けます。

話し方 上達のヒント

【5】継続しやすい受講料

魅力は値段だけではない!

 話し方の学びは楽しいもので、ライフワークとなる方もいます。 そうした継続受講が可能な値段を設定しています。それが可能になるのは、ホームページの自主運用など、広告宣伝費にかかるコストを抑えているからです。もちろん受講しやすい価格だけでなく、プログラムの内容は信頼性が高く、多くの皆さんにリピートして頂いています。


コースのご案内

グループレッスン

人前で話すための自信をつくり出す基礎講座や、あがり対策を学べる「緊張感突破トレーニング」など、様々な講座があります。

講座 一覧

相談

あがり症を克服するためのカウンセリングや、話し方全般にまつわるお悩みのご相談など、相談プログラムをご用意しています。

相談 一覧

個別指導

人前で話す前のリハーサルレッスンや、お悩み別の個別指導など、さまざまなメニューがあります。

個別指導 一覧

企業研修

企業・団体向け研修を開催しています。お気軽にご相談ください。

企業研修

レッスン選びで悩んだときは

どのレッスンが良いか悩んだときは、「レッスンの選び方」も参考になさってください。
→レッスンの選び方へ


よくあるご質問


レッスンを検討中の皆様から、よく寄せられるご質問と回答をまとめました。

メール配信(無料)

ご登録いただいた方に、講座の予定をお知らせしています! ご登録・解除はこちら(別ウインドウ)

ことばの時間事務局

「話し方教室 ことばの時間」の運営事務局の情報をご紹介しています。
「ことばの時間 事務局」について

プライバシーポリシー

個人情報の取り扱いについて記載しています。
プライバシーポリシーについて

レッスン会場のご案内

大崎会場と新橋会場があります。新橋会場は土曜のグループレッスンのみ開催しています。
講座の会場について

特定商取引法に基づく表記

当会、ならびに当ホームページで提供しているサービスについて、事業者などの情報を掲載しています。
特定商取引法に基づく表記