更新日:2022年8月23日|公開日:2019年8月6日

昇進試験(昇格試験)に向けて

こんなお悩みはありませんか?
・面接や論文のトレーニングを受けたい
・スピーチやプレゼンの試験対策をしておきたい
・話し方や書き方など、自分の伝え方を見直したい

(お問合せが多いため、2022年8月1日に追記しました)

昇進・昇格試験に向けたポイントと、レッスン情報をまとめました。

試験で評価されやすいポイント

立場にふさわしいテーマ設定、話の内容

面接で問われやすい、基本的な要素は以下です。

【経験、実績】 これまでの経験取り組んできたこと

【主体性、リーダーシップ】 役職についたら、自分が何にどう取り組みたいか。組織に貢献できる要素があるか。

【マネジメント力】 管理職の試験で求められる要素。Performance(目標達成のマネジメント力)Maintenance(チームケアの配慮)の両立、チーム内外の関係構築力部下の育成など。

【視座の高さ】 こちらも管理職以上に求められる視点。専門性だけでなく、「業界、組織のおかれた状況」を客観視することや、「将来に向けた戦略」を考えられるかどうか

その他、【課題解決力】【方針策定力】【論理的コミュニケーション力】なども問われやすい要素です。その評価のため、発表形式の試験(スピーチ、プレゼンテーション、経営分析演習/方針立案演習)が実施されることがあります。

話の構成で注意したいポイント

前項の【論理的コミュニケーション力】にも関わりますが、「抽象」「具体」で情報を整理して伝えられると、分かりやすく厚みのある話を展開しやすくなります。
抽象とは、抽出して象(カタチ)にすること。例えば、面接やスピーチ、プレゼンテーションでも、「結局、何を伝えたいのか」という要点を提示する力が必要です。これは管理職として、チーム各人の意見を受け止めるためにも、必要な能力です。

また、具体(ディテール)は、話の説得力を生み出します。抽象(結論)の裏付けとして、具体的な事例や理由を、適切な情報量で伝えることが必要です。

レッスンのご紹介

面接レッスン風景

当会では、面接スピーチプレゼンテーションなど、様々な試験形式に対応したレッスンをご用意しています。

試験に挑む皆様が、毎年、多数受講していらっしゃいます。
代表的なレッスンをご紹介します。

面接・論文トレーニング

試験に挑むための面接論文のトレーニング。また、スピーチプレゼンテーションの試験がある方は、それぞれ対応した開催が可能です。

受講回数

1〜3回まで、選択可能です。

得られるもの

「面接回答に必要な視点」「話の構成で注意したいポイント」の、客観的なアドバイスを得られます。必要に応じて、発声や話すスピードなどのコントロールも学べます。本番に即した形でトレーニングを積んで頂き、必要なコツをお伝えします。
事前に「選考書類」や「想定質問と回答」があれば、その原稿もお送りください。実践的なトレーニングができます。



速習! 人前での話し方 基礎講座

「話をまとめること」や「自分のメッセージ抽出」「即興の対応」が苦手な人向け。スピーチ作りを通して、「頭の中の情報整理」「話を構築する力」を磨けます。「面接の回答」「会議の意見」などの基礎力を磨きたい人にもお勧め。

受講回数

全4回のコースです。

得られるもの

抽象と具体の構成感を元に、明確な道筋で伝える技術を、全4回で学べます。緊張感のコントロール術や、即興でスピーチを展開する練習も行います。



説明力を磨く 速習レッスン

説明プレゼンテーションの伝え方を底上げするためのレッスン。「分析発表演習(方針立案演習)」がある場合の、基礎力を磨きたい人にもお勧め。組織で信頼される説明力を身につけて頂けます。

受講回数

全4回のコースです。

得られるもの

抽象と具体の構成感をもとに、相手によく理解される話し方を基礎から学んで頂けます。即興で説明する練習や、相手が聞きやすい「話す速さ」も学べます。


レッスンの選び方のヒント

「本番形式でレッスンを積みたい人」「時間がなく実践的な練習をしたい人」は、面接・論文トレーニングがお勧めです。

「試験に何度も挑んできた人」「基礎力を底上げしたい人」は、速習!人前での話し方基礎講座説明力を磨く 速習レッスンを受講されると、実際に合格率が変わった方が多いです。
受講方法についてご相談したい方は、問い合わせフォームなどから、詳細をお知らせください。


受講した皆様の声

3回落ち続けた昇進試験に、合格できました。話のつくり方を基礎から学べて、普段の仕事にも生かせています。/50代男性

情報を引き算する技術が目から鱗でした。今までいかに無駄なことを話したり書いたりしていたのかと、気づかされました。/40代男性

確かなチカラをつけるために

レッスンは「恥をかいて良い場所」ですので、ご自身のお悩みを気兼ねなくお話ください。
また、ZoomTeamsを利用した、オンライン受講も可能です。全国からお申込みを頂いています。

皆様が本番で力を発揮して頂けるように、話し方のプロアドバイザーが丁寧に対応いたします。
学んだスキルは、その後に生かせて、ビジネスの自信を支えます。

ご参加をお待ちしています!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019-2020

執筆者

【執筆者】古垣博康
【プロフィール】株式会社ワクリ代表。NHK(総合、Eテレ)の番組制作や番組サイト編集に携わりながら、話し方団体で講師を務める。現在は話し方講師、スピーチライター、認知行動療法&産業カウンセラー。
講師詳細  話し方オンラインレッスン開催

ことばの時間通信(無料メルマガ)

「話し方ノウハウ」&「講座情報」週1回配信
※登録解除はいつでも可能です
記事大分類から探す
タグから記事を探す

目標別のレッスン参考記事
階層別のレッスン参考記事

講座ページアクセス順位
  1. 速習!人前での話し方 基礎講座
  2. 説明力を磨く 速習レッスン
  3. 会話力を伸ばす 個別レッスン
  4. みんなのとーくクラブ
  5. 経営者・専門家向けスピーチレッスン


カウンセリングアクセス順位
  1. あがり症改善 認知行動療法
  2. 話し方・あがり症総合カウンセリング
  3. 評価軸と自信のカウンセリング