速習! 人前での話し方 基礎講座
~集中して学べる ~

レッスン詳細

こんな人にオススメ

・人前で緊張しやすく、話の技術を学んで自信を持ちたい
・スピーチや会議で「自分の言葉」で発言できるようになりたい
・短い期間で、時間や場所に制約されずに基礎力を高めたい

講座の内容

講義風景

スピーチづくりを通して、1~2週の短期間で人前で話すためのコツを体系的に学べるコースです。

「スピーチ」「会議の発言」「プレゼンテーション」「講義」「講演」などで適切な伝え方を知らないために、「これで良いのだろうか」と不安になることはないでしょうか。

以下のスキルを学ぶことで、基礎から自信を高めることができます。

・「伝わる話」を生み出す構成法や情報整理術
・「話す」「書く」の差異を理解しながら、言葉を使う感覚
・緊張感をコントロールする技術

「自己流でなんとか話してきた」という人も、適切な技術を学び直せます。 放送業の情報整理術話し方教育における言葉の技法心理学に基づいたメンタルコントロール術など、講師が10年以上にわたって積み上げてきた技術が、このレッスンに詰まっています。

とくに頭の中を整理して、メッセージを生み出す「情報整理術」を学ぶと、「頭が真っ白にならず話せる」「相手の心に言葉が響くようになった」などの変化が起きます。

情報整理術は、スピーチだけでなく、人前で話す様々な機会、文書作成、チームマネジメントにも幅広く活かせます。

伝えることの奥深さが分かり、人前で話すことに自信がつく、特別なスピーチ学習プログラムです。


・緊張対策も学べるコースですが、心理面のメカニズムを詳しく学びたい人は「緊張感突破トレーニング」「あがり症カウンセリング」をご利用ください。基礎講座と合わせて受講することもできます。

講座の仕組み

「動画学習」+「教室の実践練習」で、人前で話すための技法を学べます。

内容
第1回(動画)緊張感のコントロール術 & 話し言葉の磨き方
課題:「話し言葉をブラッシュアップ」300~600字原稿の提出(文例&提出後アドバイス有)
第2回(動画) スピーチで話し方を学ぶ ~『基本の構成』と『情報整理術』~
課題:「話すための情報整理を使ってみる」600~900字原稿の提出(文例&提出後アドバイス有)
第3回(動画) スピーチで話し方を学ぶ ~自分のメッセージの深め方
課題提出は無し
実践練習 「体験から学んだこと」or「自由題」で1~3分スピーチ(900字以下)
話すチカラを試すため、教室でスピーチ実習
(東京都大崎にてグループレッスン。個別オンライン指導やメール指導も選択可能)
受講後、特典動画を送付:本番前の準備術+発声の基本

【補足】
・動画をご覧頂くには、Webを利用できるPCか携帯端末が必要です。

実践練習の詳細

動画を視聴後、実践練習にお申込みが可能になります。

練習会場

・土曜午後 大崎(品川産業支援交流施設SHIP)にて

→講座の会場について詳細

実践練習の日時

実践練習は7月から開催します。8月は月1回、それ以外は月2回開催です。
【開催日】7/6, 7/20

【スケジュール】
12:55~ 受付・会計
13:00~ アイスブレイク
13:05~ 自己紹介
13:15~ スピーチ実習
13:55~ 休憩
14:00~ スピーチ実習 (フィードバックを受けて2回目の実習)
14:50 終了

料金

受講料(消費税込)

受講料

32,400円(消費税込)

・特定商取引法に基づく表記


受講方法

6/15以降、ページ内のフォームからお申込み

自動返信メールが届くのでお支払方法を確認

1日以内にカード決済か銀行振込でお支払

動画ページご案内
(専用フォームから課題を提出)

専用フォームから実践練習を予約

実践練習


講師プロフィール

講師顔写真

【名前】古垣博康
【略歴】1978年生まれ。番組制作会社代表取締役、話し方プロアドバイザー、認知行動療法カウンセラー。NHKの番組制作や番組広報に携わりながら、10年以上にわたり話し方を研究。家族は妻と子、猫2匹。
→詳しくはこちら
「基礎的な技法を学ぶことで、話すときの緊張感に負けないだけの自信が手に入ります。コミュニケーションスキルの幅が広がる講座です」

メール配信(無料)

ご登録いただいた方に、講座の予定をお知らせしています! ご登録・解除はこちら(別ウインドウ)

動画

レッスンは「恥をかいてよい場所」です。
教室の雰囲気がわかる動画へのリンク